1滴のエッセンスに懸ける 老舗企業の熱き思い

人々の食卓に、最大の安全と最高のおいしさを届けたい 坂本香料株式会社  専務締取役 堤野 隆夫 香料業界を牽引 浅草に生きる老舗企業  浅草寺のお膝元、情に溢れる浅草の街 で、70年以上の長きにわたり生き続けてきた老舗企業がある。  その企業の名は、坂本香料株式会社。 …

続きを読む

高品質のヘアケア商品で、人々の悩みに活路を 株式会社スヴェンソン 兒玉義則社長

    「世のため、人のために貢献できる仕事がしたい」。そう語るのは、男性・女性向けウィッグや医療用ウィッグ、ヘアケア商品などを販売する株式会社スヴェンソンの代表取締役社長、兒玉義則氏だ。熱くたぎる思いを胸に、日々経営と向き合う兒玉社長だが、一方で元卓球選手という経歴…

続きを読む

清話会 創立80周年 特別講演会開催!

◆おかげさまで80周年!◆ 清話会 創立80周年 特別講演会 1938年2月に創立以来、2018年2月で清話会は80周年を迎えます。 これまでのご愛顧に感謝し、一年間、月替わりで特別講演会を開催予定です。 ★ぜひお誘い合せの上、ご参加下さいませ!     ---…

続きを読む

『先見経済』に広告を掲載しませんか?

    価値ある情報を価値ある人へ。 ピンポイント&ダイレクトに届きます。 ビジネス情報誌『先見経済』は創立80年を迎える清話会が発行する定期購読誌です。 読者は清話会の会員で、多種多様な業種の企業経営者様に、毎月独自性の高い情報を提供しています。 定…

続きを読む

2018年度版社員ハンドブック 好評販売中!

創立80周年の清話会がお届けする 新入・若手社員必携の社会人基礎ハンドブック! 社員ハンドブック〈2018年度版〉 販売開始しました!    詳しくはコチラ…

続きを読む

ブルネイ視察旅行会 ~ビジネス編~ 

ブルネイ視察旅行会 [ 特集カテゴリー ]

ブルネイ視察旅行会 ~ビジネス編~  [ 2018年2月6日~10日 ]

 

 

アセアンでも独特の地位を占める国

 ブルネイ(正式名称:ブルネイ・ダルサラーム国)は、ボルネオ島の北側、マレーシア領内に存在する王国だ。三重県くらいの広さの国土に、人口約43万人。基本は厳格なイスラム教国で、外国人客でも街なかはおろか、ホテルのバーでもアルコールは一切飲めない。

 現在の国王は、第29代目ハサナル・ボルキア国王。昨年10月には国王就任50周年を迎え、そのお祝いに天皇・皇后両陛下が東京の駐日ブルネイ大使館に出向き、記帳を行った。日本とブルネイが親密な関係にあることの証左と言えそうだ。

 他国に比べて視察に行く機会も少ないなか、清話会のメンバー経営者のほうから「ブルネイに行ってみたい」という要望があり、駐日ブルネイ大使館を通じて現地視察先や政府系の方々とのミーティングを組んでいただき、今回の視察旅行実現となった。

 石油、天然ガスが豊富なブルネイは、国民の税金、医療費、教育費が無料。ただ、恵まれすぎが災いして、「ブルネイ人は働かない、使えない」とこの後の視察先でしばしば聞かされることとなった。

 

世界で2つしかない「7つ星ホテル」のうちの一つジ・エンパイアホテル&カントリークラブは、かつての王族の所有物を民間に下ろしホテルに転用したもの。
企業、公共施設にはほぼ必ず国王とお妃様の写真が飾られている。

閲覧にはログインが必要です。→ .
うまい芸はいらん 面白い芸がほしい

笑ったらそれでいいんです テレビ・ネットから「360度」へ [ 特集カテゴリー ]

うまい芸はいらん 面白い芸がほしい [ 吉本興業 105年の歴史と今 田中 宏幸 ]

20億から500億へ
笑わせるのは大変

 

 私が吉本に入社して40年になります。入社当時の売上は20億円、現在は500億円以上。お陰様で、世の中の「お笑い」への見方が変わってきました。
昔は「面白い顔している」「勉強はあまり好きじゃない」という子達が「お前、吉本行け」と言われましたが、最近は人を笑わせることは大変だと認めていただいているようです。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
1滴のエッセンスに懸ける 老舗企業の熱き思い

清話会 会員紹介 [ 特集カテゴリー ]

1滴のエッセンスに懸ける 老舗企業の熱き思い

人々の食卓に、最大の安全と最高のおいしさを届けたい

 

坂本香料株式会社 
専務締取役 堤野 隆夫

 

 

香料業界を牽引 浅草に生きる老舗企業

 

 浅草寺のお膝元、情に溢れる浅草の街
で、70年以上の長きにわたり生き続けてきた老舗企業がある。
 その企業の名は、坂本香料株式会社。
清涼飲料メーカーを中心に原材料となる香料を提供する同社は、1946年の創業以来、香料のパイオニアとして業界を牽引し続けてきた。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
まず部下一人一人の強化すべき能力部品を選ぶことから始めよ!

御社の営業マネジャーは部下を育てていますか? 藤本篤志 [ 特集カテゴリー ]

まず部下一人一人の強化すべき能力部品を選ぶことから始めよ! [ 連載回数:第2講(第3クール・第37回) ]

営業の世界に練習の二文字はない?

 先日、平昌オリンピックが閉幕した。一つ一つのスポーツドラマに、確かな感動があったのは、記憶に新しい。
私も、今回は、いままで以上にテレビを見たのだが、メダルを獲った選手も、残念ながら獲れなかった選手も、誰もが共通のコメントを言っていたのが、特に、印象に残った。
「もっと練習します」という言葉だ。
メダルを獲った選手は、4年後もメダルを獲るために。獲れなかった選手は、4年後こそ、メダルを獲るために。
 更に、彼らは、必ず弱点強化の具体的なプログラムに取り組む。つまり、漠然と練習するだけではダメだ、ということを知っているのだ。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
地方創生は「まち、ひと、しごと」を創生する長期ビジョン

地方創生にかかわる 中小企業の役割 野田 万起子 [ 特集カテゴリー ]

地方創生は「まち、ひと、しごと」を創生する長期ビジョン [ 第05回 ]

 地方創生は様々な要素が機能的に融合して最終的なかたちへと繋がってきます。改めて国の総合戦略を鑑みると、人口減少と地域経済縮小の悪循環を克服する観点から、東京一極集中を是正し、地域における若い世代の結婚・出産・子育ての希望を叶える、地域の特性に即して地域課題を解決するという基本的な視点のもと、まち・ひと・しごとの創生と好循環を確立していくというものです。

 3つのテーマには多くのプロセスがあり、特に年月がかかるのが「人づくり」なのではないでしょうか。今号では「ひと」をテーマとした地方創生に着手する宮城県登米市の活動をご紹介します。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
世のため、人のために貢献できる企業であれ    高品質のヘアケア商品で、人々の悩みに活路を

清話会 会員紹介 [ 特集カテゴリー ]

世のため、人のために貢献できる企業であれ 高品質のヘアケア商品で、人々の悩みに活路を

株式会社スヴェンソン
代表取締役社長     兒玉 義則

 

 

生粋のスポーツマン 異色の気鋭社長

 

「世のため、人のために貢献できる仕事がしたい」。そう語るのは、男性・女性向けウィッグや医療用ウィッグ、ヘアケア商品などを販売する株式会社スヴェンソンの代表取締役社長、兒玉義則氏だ。熱くたぎる思いを胸に、日々経営と向き合う兒玉社長だが、一方で元卓球選手という経歴を持つ生粋のスポーツマンでもある。そんな異彩を放つ気鋭の社長はどんな人生を歩み、何を考え、どんな経営観を持っているのか。その素顔に迫った。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
“元から断つ”

EU情勢最前線 中空 麻奈 [ 特集カテゴリー ]

“元から断つ” [ 第74回 ]

 その昔、“元から断たなきゃダメ”と歌う、カビを根こそぎ除去する洗剤のテレビCMがあった。日本的経営の問題や学校のいじめ問題から病原菌やカビに至るまで、物事の本源的解決のためには、元から断たなきゃダメ、であることを我々は皆知っている。しかし、それには、痛みを伴う構造改革が必要であるため、表層の問題を除去するだけで解決した気分になり、お茶を濁して置くのがある意味大人の社会の常套手段となってきた。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .