10月号「羽ばたけ!関西中小企業」 現代の名工が築いた精密部品メーカー 三本の矢が次代へ!


会長
生田 行信 〔いくた ゆきのぶ〕


代表取締役社長
生田 眞登 〔いくた まさと〕

 

 京都府の中西部に位置する亀岡市に、創業者が一代で築き上げた、精密成型部品や先端電子機器の製造メーカーがある。

 テイカ精密株式会社である。総合商社トーメンの子会社で自転車のタイヤなどを製造していた帝国化成(1944年設立)から2000年にプラスチック成型製品の会社として分離独立して設立された。

 同社は現在、電子部品や精密プラスチック部品メーカーとして先進技術を誇る会社となっているが、この4月に事業承継(社長交代)を行った。今後の同社の方向性について、創業者で会長の生田行信氏と、長男で社長に就任して半年の生田眞登氏を訪ね、お話を伺った。

 

続きはコチラ