仕事と健康の両立を目指し、生きる力を支援 株式会社クラフス

労働慣行の転換点 働き方改革に一手を 今年6月、ついに「働き方改革関連法案」が国会で可決され、成立した。2019年4月順次施行を控えた今、従来の労働慣行は見直されるべき大きな転換点を迎えている。 まさに労働革命とも言うべき時代に新風を吹き込む一手を打つのは、人々の「働く」を支援する株式会社ク…

続きを読む

確かな技術と信頼の細山式 細山熱器株式会社

創業101年を迎えた 燃焼装置開発の先駆者 1971年、幾多の老舗企業を有する東京都中央区の一角で、のちに百年企業となる細山熱器株式会社は誕生した。 今年創業101年を迎えた同社は、業務用・産業用に特化した、湯沸器をはじめとするガス機器・熱機器の開発および販売を担う総合メーカー…

続きを読む

『先見経済』に広告を掲載しませんか?

    価値ある情報を価値ある人へ。 ピンポイント&ダイレクトに届きます。 ビジネス情報誌『先見経済』は創立80年を迎える清話会が発行する定期購読誌です。 読者は清話会の会員で、多種多様な業種の企業経営者様に、毎月独自性の高い情報を提供しています。 …

続きを読む

2018年度版社員ハンドブック 好評販売中!

創立80周年の清話会がお届けする 新入・若手社員必携の社会人基礎ハンドブック! 社員ハンドブック〈2018年度版〉 販売開始しました!    詳しくはコチラ…

続きを読む

SP経営認定講座集中受講プログラムのご案内〈音声講座〉

経営の判断基準は何? この解を約280分のプロナレーターの音声でお届けします。 時間をかけてでも、最低10回以上聴き流してください。 約280分、プロのナレーションで経営の解を提案しています。 単純で高収益な経営こそ経営の王道です。   …

続きを読む

生産性を高めるために必要なこと~

ドラッカーに学ぶ働き方改革 中平 次郎 [ 特集カテゴリー ]

生産性を高めるために必要なこと~ [ 第一回 ]

 

 働き方改革は、2016年8月に閣議決定した安倍政権による経済対策の一つです。働き方の抜本的な改革を行い、日本の企業文化や、暮らし方の文化ともいえる社会風土も含めて変えようとする、一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジとされています。

 

働き方改革9つのテーマ

 

 働き方改革を実現するために、「処遇の改善(賃金など)」、「制約の克服(時間・場所など)」、「キャリアの構築」といった3つの考え方があります。その背景には、働く人の視点にたった課題が5つあります。

 

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
伸ばすべき本当の部下の弱点を把握できないマネージャー

御社の営業マネジャーは部下を育てていますか? 藤本篤志 [ 特集カテゴリー ]

伸ばすべき本当の部下の弱点を把握できないマネージャー [ 連載回数:第2講(第3クール・第36回) ]

部下育成に必要なこと

それは上司権限の行使

 

先月号の復習から。

成長できない営業社員は、上司が悪い、環境が悪い、という前に、まず自分が悪い、ということを営業社員に自覚させること(それ以前に、自分はあまり成長していない、という自覚が必要だが)。これが、営業マネジャーの責務と言える。

教えられたことを、自分の浅はかな知恵で「腑に落ちないから、参考にしない」と考えてしまい、実行もしないから成長できない。このような営業社員を数多く見てきた。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
言葉の意図が通じない50代の新人どうする?

\どうしてますか?困った社員!/ [ 特集カテゴリー ]

言葉の意図が通じない50代の新人どうする? [ 02 ]

「良かれと思って」ボタンの掛け違い

 

 今回は社員数2名の小さな人材派遣会社のケースです。そこに50代女性の新人Aさんが仲間に加わりました。この会社では最年長です。面接は40代前半の女性経営者。面接の感触は良く、人生経験があることも考慮しての期待の新人だったのですが……。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .
2018年欧州投資「狭き門より入れ」

EU情勢最前線 中空 麻奈 [ 特集カテゴリー ]

2018年欧州投資「狭き門より入れ」 [ 第73回 ]

 入学試験シーズンが来た。「狭き門より入れ」。全国の受験生に春が届きますよう願う。一方、若い時期のこの試練をただ簡単な方法でなく、困難な道を乗り越える方法でこそ自分自身が鍛えられるという厳しさに受験生たちがそれぞれ理解するきっかけにしてくれることも願う。新約聖書マタイ伝第七章には「いのちに至る門は狭く、その路は補足、これを見出す者なし」とある。天国などみんなが行きたいところに行きたければ「広い門ではなく狭き門より入るべし」と説いている。

 

閲覧にはログインが必要です。→ .